推薦で医学部合格のために!医学部予備校について知る

倍率の低い推薦入試なら医学部に合格しやすくなる

推薦で医学部合格のために!医学部予備校について知る

レディ

医学部予備校に通うメリット

医学部予備校に通うメリットとして、医学部に特化したデータを元に対策をとれることでしょう。特に私立の医学部を目指している人にとっては、効率的に勉強できるのでおすすめです。また、少ない人数での授業が多く、1人1人に合った勉強をすることができます。

学費はどれくらいかかるのか

大手予備校で医学部コースを受ける場合と、医学専門予備校で勉強する場合では大きく金額が異なります。医学部コースなら100万円程度ですが、専門予備校なら平均で500万円程度かかります。金額は高いですが、きめ細やかなサポートを受けられるのでより合格率を高めたい人にはいいかもしれません。

予備校の選び方

医学部予備校といってもたくさんあるので、どこ選べばいいのかわからなくなりますね。まずは、質問できる環境が揃っているか、1人1人の学力に合わせたサポートが受けられるか確認してみましょう。また、説明会や体験入学を行っている学校もあるので、実際の雰囲気を見てみるといいですね。

推薦入試を目指す

医学部に進学しようと考えているなら、推薦入試を受けるのがおすすめです。なぜかというと、一般入試に比べて、推薦入試は倍率が低く受かりやすい傾向にあります。もちろん、推薦入試を受けるためには通っている学校からの推薦が必要です。そのためには、日頃から勉強し学力を向上させるのが大切ですね。

広告募集中